ONにすることにより試合結果を表示することができます。

Worlds 2019 概要

2019/09/24, 15:30 - BY RIOT GAMES

WORLDS

Worlds 2019 概要

2019 リーグ・オブ・レジェンド World Championship(別名Worlds) は日本時間10月2日にドイツ・ベルリンにて開幕します。LoL最大、そして最高峰の競技イベントであるWorldsの概要について、この記事でご確認ください!

 

World Championship(Worlds)とは?

リーグ・オブ・レジェンド World Championshipは、1年に1度開催されるリーグ・オブ・レジェンド最大の国際大会です。世界中の地域のトップチームが一堂に会し、世界王者の称号とサモナーズカップ(王者に授与されるトロフィー)を懸けて激闘を繰り広げます。大会は毎年開催地を変え、今年はヨーロッパの3都市(ドイツ・ベルリン、スペイン・マドリード、フランス・パリ)にて開催されます。

 

Worldsの開催期間は?

今年のWorldsは、日本時間10月2日 水曜のプレイインステージから始まり、11月10日 日曜のFinalでその幕を閉じます。詳細な日程は本記事下部をご確認ください。

 

出場チームは?

各地域のシード権は、過去の国際大会でのパフォーマンスに基づいて決定されます。継続的に良い結果を残してきている地域は、出場チームの全てもしくは一部が、プレイインステージをスキップしてグループステージからのシード参戦となります。その他の地域は、一部チームがシード参戦もしくは全チームがプレイインステージからの参戦となります。

韓国 (LCK)

  • 第1シード: SK Telecom T1
  • 第2シード: Griffin
  • 第3シード: Damwon Gaming

中国 (LPL)

  • 第1シード: FunPlus Phoenix
  • 第2シード: Royal Never Give Up
  • 第3シード: Invictus Gaming

ヨーロッパ (LEC)

  • 第1シード: G2 Esports
  • 第2シード: Fnatic
  • 第3シード: Splyce

北アメリカ (LCS)

  • 第1シード: Team Liquid
  • 第2シード: Cloud9
  • 第3シード: Clutch Gaming

台湾、香港、マカオ (LMS)

  • 第1シード: CTBC J Team
  • 第2シード: AHQ E-Sports Club
  • 第3シード: Hong Kong Attitude

ベトナム (VCS)

  • 第1シード: GAM eSports
  • 第2シード: Lowkey Esports

東南アジア (LST)

  • MEGA

ブラジル (CBLoL)

  • Flamengo Esports

ロシアを含む独立国家共同体 (LCL)

  • Unicorns of Love

日本 (LJL)

  • DetonatioN FocusMe

ラテンアメリカ (LLA)

  • Isurus Gaming

オセアニア (OPL)

  • MAMMOTH

トルコ (TCL)

  • Royal Youth

 

2019 Worlds での変更点は?

Mid-Season Invitational(MSI)2019 やWorlds 2018を始めとする直近2年間の国際大会での成績に基づき、中国 (LPL) の3チームは全てグループステージからの参戦となります。

ベトナム (VCS) は他の新興地域と異なり、2チームの出場権を得ています。独立した地域として活躍を遂げた昨年の成績を基づいて、まず第1シード(グループステージからの参戦)の権利を獲得しました。さらに今年のMSIでの成績に基づいて、第2シード(プレイインステージからの参戦)の枠を獲得しています。

今年のその他の変更点としては、各チームが最大7名のプレイヤーをアクティブロースター(メンバー)として登録できるようになります。これは、LoL eSportsの隆盛とそれに伴うサブプレイヤーの増加を考慮した変更になります。

 

大会の形式は?

Worldsは、以下の3つのステージから構成されます。

プレイインステージ、グループステージ、ノックアウトステージ(=Quarterfinal、Semifinal、Final)

以下は各ステージの日程と開催地です。

プレイインステージ:日本時間10月2日 水曜~5日 土曜、10月7日 月曜~8日 火曜

ドイツ・ベルリン(LEC Studio)

 

12チームを「3チームx 4グループ」に振り分け。各グループでBo1(1勝先取制)のダブルラウンドロビン(2回総当たり)を行い、上位2チームがプレイインノックアウトに進出。

各グループの1位チームと別グループの2位チームがランダムに組み合わされ、Bo5(3勝先取制)で対戦。この対戦の勝者4チームが、グループステージに進出。

グループステージ:10月12日 土曜~15日 火曜、17日 木曜~20日 日曜

ドイツ・ベルリン(Verti Music Hall)

 

プレイインステージを免除された12チームと、プレイインステージから勝ち上がった4チーム、合計で16チームがグループステージに参戦。

16チームを「4チームx 4グループ」に振り分け。各グループでBo1のダブルラウンドロビンを行い、それぞれの上位2チームがノックアウトステージに進出。

プレイインステージおよびグループステージのグループ振り分けが気になる方は、日本時間9月23日 月曜 23時から行われる、「組み合わせ抽選会」をご覧ください!

 

ノックアウトステージ:日本時間:10月26日 土曜~27日 日曜、11月2日 土曜~3日 日曜、11月10日 日曜

スペイン・マドリード(Palacio Bistalegre パラシオ・ビスタ・アレグレ) &フランス・パリ(AccorHotels Arena アコーホテルズ・アリーナ、別名ベルシー・アリーナ)

 

グループステージを勝ち抜いた8チームが、Quarterfinal(準々決勝)、Semifinal(準決勝)、Final(決勝)からなるノックアウトステージに進出します。ノックアウトステージでは、Bo5のシングルエリミネーション(敗者復活なし)で対戦が行われます。対戦組み合わせは開催日当日(試合開始前)にステージ上で行われる抽選会で決定されます。このノックアウトステージを勝ち抜いて頂点に立ったチームが、2019年の世界王者となります。

 

どこで観戦できるの?

World 2019の試合は、すべて http://watch.lolesports.com/ で観戦できます!

(放送スケジュールもチェックできます)