ONにすることにより試合結果を表示することができます。

―命運を分かつ死の鎖―

2016/02/10, 13:16 - BY RIOT GAMES

―命運を分かつ死の鎖―

Round4もあっという間に最終戦、今回の試合は7th heaven vs Rampage!ここで勝てば3勝となるRPG、後続に差をつけDFMの背中に手をかけたい。対する7hは現在1勝。なんとか勝利を手にして、遅れを取り戻したいところだ。熾烈にぶつかり合う両者は、三戦目にもつれこむ大接戦を繰り広げた!

 

第一戦、7hはこれまで猛威を振るってきたタム・ケンチに加えてヴィクターとコーキーを選び、オブジェクトをフォーカスする構えだ。対するRPGはジャングルにニダリーをおいて圧力をかけ、アーリとスレッシュでキャッチアップを狙う。試合は序盤から動きを見せた。なんとレベル2になった瞬間Dara(スレッシュ)が仕掛け、YutoriMoyashi(コーキー)にフックを決める!YutoriMoyashiは命からがら逃げのびたものの、RPGのBOTコンビはいきなり大きな有利を手にすることに。

さらに、すぐさま敵ジャングルに忍び込んだDaraとTussle(ニダリー)は、赤バフを奪い取ってBOTの有利をジャングルにまで広げた。あっという間にBOTのファーストタワーを破壊したRPG、今度はTOPのタワーを狙いに行く。そして10分、反撃に出ようとしたEvi(タム・ケンチ)とその後ろにいたAwaker(グレイヴズ)をMeron(カリスタ)が倒しきりダブルキル!その後7hはRoki(アーリ)とDaraを落として2キル獲得するものの、厳しい展開を強いられる。さらに19分ごろ、7hが開始したドラゴンをTussleが奪い取る!追撃する形でRPGが4キルを獲得し、いよいよ優位は決定的に。Paz(ポッピー)が囮になっている隙にバロンを獲得したRPGは、詰将棋のごとく勝利を手にした。

 

続く第二戦、RPGはノーチラスでエンゲージの圧力をかけつつ、再びニダリーでジャングルを支配しようという思惑を見せた。さらにSupportのDaraが、近頃あまり見ないジャンナをピック。対する7hはタム・ケンチとブラームで前衛を築き、コーキーとエズリアルでポークをする構成だ。一戦目でTussleに森を支配されてしまった7h、今回はきっちりと警戒しつつトップにフォーカスしていく。Awaker(エリス)は9分から13分にかけて3度TOPにギャンクし、Evi(タム・ケンチ)との強力なコンビネーションで3度ともPaz(ノーチラス)をキル!川の王が力を発揮する環境を整えた。

試合中盤、火力が出始めたEstelim(コーキー)とYutoriMoyashi(エズリアル)を中心に、オブジェクトに圧力をかける7h。ドラゴン、MIDファーストタワー、BOTファーストタワーを順調に獲得していく。Roki(ヴィクター)とMeron(ルシアン)は素晴らしいプレイで最大限火力を発揮し反撃するものの、オブジェクトを奪われ苦しい展開に。26分、勢いづいた7hはBOTにMeronが見えると同時にバロンを敢行する!それに気づいたRPG、Paz・Tussle・Rokiの三人がなんとか邪魔しようと背後から入る。狭いバロンピット内でRokiの火力が炸裂し、なんと5人落としきる!一歩も譲らぬ両チームはその後も激しくぶつかり合うが、タム・ケンチの固さを活かした7hがじわじわとRPGを追い詰める!そして50分、5回目のドラゴンをとろうとする7hを邪魔しようとするRPGだが、ポークによって体力を削られ一人また一人と落とされていく。5回目のドラゴンの強力なバフを得た7hは、それを活かして本陣に攻め入りネクサスを割り切った!

 

勝負は三戦目にもつれ込んだ。7hは中終盤に強いライズとエズリアルをピックし、それをルルがサポートする構成だ。対するRPGはリサンドラ、アーリ、スレッシュと、一戦目に似た敵を捕まえる形を選ぶ。試合序盤は互いにファームしあう静かな滑り出しだったが、9分ごろTussle(グレイヴズ)がTOPにギャンクをしかける。Awaker(レク=サイ)すぐさまそれに反応し、2対2の形に!互いにギリギリの戦いをしながらも、RPG側がAwakerを落としきるが、そこにMIDのEstelim(ルル)があらわれてTussleをキル!互いに1キルを交換することとなった。

さらに11分、BOTでThintoN(ブラーム)をDara(スレッシュ)が、TOPでEvi(ライズ)をTussleがキルしRPGが優位を得る。RPGは優位を保持したままBOTのセカンドとMIDのファーストタワーを破壊し、さらにAwakerとEviを倒してそのままバロンへ。なんとか邪魔したい7h、じりじりと距離をつめるが、ここでDaraがEstelimにフックを決める!バロンと1キルを獲得したRPGはバフを活かして7hの本陣に詰め寄る。MIDのインヒビタータワーを割ろうとにらみ合いをしている最中に、またしてもDaraがEstelimを捕まえる!もう止まらないRPG、その勢いのままネクサスを割り切った!

 

Round4最終戦、勝利を手にしたのはRPG!中でもDaraの針の穴を縫うようなフックと、ジャングルを支配するTussleの働きには驚かされた。これからも注目すべきポイントとなるだろう。これでRPGは3勝1敗、全勝しているDFMの後ろにぴったりつけた形となる。7hは1勝3敗、ここから巻き返しをはからなければならない。Eviを中心にした試合運びを磨くのか、新たな戦い方を見出すのか楽しみだ。徐々に順位が分かれ始めたLJL2016、変化を見せる各チームがこれからどのように歩んでいくのか、行く先を見届けよう!