ONにすることにより試合結果を表示することができます。

LJL 2018 Summer Split チームからのメッセージ

2018/06/29, 17:00 - BY RIOT GAMES

LJL 2018 Summer Split チームからのメッセージ

 今年は第18回アジア競技大会の競技・種目に『リーグ・オブ・レジェンド』が選出されることとなった。その余波で、2018年6月22日の開幕一発目から1日で3マッチを実施する“スーパーウィーク”からの開催と、慌ただしい幕開けとなったLJL 2018 Summer Split。すでに2ラウンドを消化したところで、今週はシドニーでRift Rivalsが開催されるためお休みという、怒濤のスケジュールを駆け抜けているLJLの選手たち。そもそもロスターの登録ですらつい先日の6月19日であり、ようやく選手の宣伝用写真が揃ったところで、8月までのSummer Split、ひいては9月に開催されるFinalに向けて、各チームのロスターと、チームからのコメントを一挙に紹介しよう。

 

Burning Core

 

 

チームからのメッセージ:

 チームメンバーが今期を目前にして大幅に変更となりました。MidのRoki、JunglerのWilderを中心に、新たなメンバーと共に再び「強さ」を積み上げております。やんごとなき事情によりシーンを去ったReiyaが一時的にでも戻ってくれたこと。経験豊富なHarettiがADCを務めてくれること。選手の成長はチームの成長。何よりまずは、新しい体制で一勝することがチームの目標です。LJL一部チームとしての実力をもって、ファンの皆様に楽しんで頂けるゲームと勝利を、今期は目指します!

 

注目してほしい選手:

 チーム“Burning Core”の原動力、Roki。日本人Midレーナーとして、間違いなく、最強の選手です。Ceros? Ramune? いや、Rokiでしょう。この後の時代を担う日本人選手として、その代名詞に相応しい選手です。さまざまな出来事を経て鍛えられたメンタルもさることながら、その実力はまだ伸び続けています。新人(Mocha、Haretti)は勿論ですが、何よりまずはチームとして活躍を見せないことには注目していただくわけにもいきません。MochaはTCLで活躍していたこともありすでにいくつか情報も出ておりますが……まずは試合をご覧いただければと存じます。


 

 

DetonatioN FocusMe

 

チームからのメッセージ:

 今シーズンはSpring Splitとスターター選手が同じということもあり、チームとしての完成度がかなり高くなっています。シーズンで1位になるのはもちろん、今回こそはFinalで勝利し、DetonatioN FocusMeが世界に挑戦させてもらうつもりです。前シーズンではFinalで情けない姿をファンの皆様に見せてしまいましたが、今回はその対策もしてきたつもりなので、シーズン中でもFinalでも、どちらも強いDFMを見せれたら良いなと思います。

 

注目してほしい選手:

 全選手に注目してほしいですが、強いて言うならばSteal選手とCeros選手ですね。前回のシーズンではチームとしての連携や声出しなどの完成度が少し足りず、Steal選手の持つ力を存分に発揮できなかったので、思う存分暴れるSteal選手を見てほしいです。Ceros選手は昔からDFMにおり、DFMが勝てなくて一番悔しい思いをしています。一番、悔しさを糧に努力したCeros選手のプレイをぜひ見てほしいです。

 

Unsold Stuff Gaming

 

チームからのメッセージ:

 Unsold Stuff GamingはSpring Splitからメンバー変更もなく、以前よりもチームワークが増したチームに仕上がっています。私から見ても実感できるほどに選手たちも練習を通してまだまだ成長をしています。練習後には必ず自分たちのプレイを振り返り検証し、全員で意見を出し合い、議論を重ねる様子が多く見られました。そして、その後の練習にその結果を見いだせています。

 また、特に変わってきているのは練習のとき、以前よりも増して皆の声がよく出るようになっています。Summer Splitこそは全員が力を出し切り、ファンの方、視聴者の方々を魅了するような戦いをみせることができるでしょう。

 

注目してほしい選手:

 注目してほしい所はやはりBOTレーンの二人、GangoとEntyでしょう。練習を通して対面に勝っていることが多いため、試合を決めてくれる動きを見せてくれると思います。また、MIDのGariaruとJGのtussleが協力して視界の取り合いをするところも見てほしい点です。今はリフトスカトルの取り合いが、試合を変えていくと思いますので、この二人にも注目してほしいです。


 

PENTAGRAM

 

チームからのメッセージ:

 Spring Splitでは前人未踏のLJL4連覇を達成し、同様のロスターにて挑むSummer Splitでは連覇継続、国際舞台での好成績を目指しチーム一丸となり取り組んで参ります。皆様、ご声援の程宜しくお願いいたします。

 

注目してほしい選手:

 Summer Splitは以前と比べて、Once、Gaengの日本語が上達し、チーム全体でより円滑なコミュニケーションが取れるようになりました。特にMid、Jungleの連携には力を入れて練習を重ねてきたため、RamuneとOnceの動きに注目して下さい!


 

V3 Esports

 

チームからのメッセージ:

 ロスターやコーチ陣を見ての通り、今季こそWorldsへいけるチームを目指しています。優勝はしたいと思っていますが、最初から強いとは思っていませんので、最終的に勝てるチームになっていければなと思います。選手たちの実力は劣ってないと思っているので、序盤は負けていても巻き返せると思います。最後まで応援していただければと思います。


 

注目してほしい選手:

 Top Lanerのcogcogに注目してください。彼は年々力を付けていっており、かつどんな状況でも1v1で勝てる選手だと思っています。Topの中だとLJL中1位2位を争う選手であり、試合の中でその実力を見せつけられることでしょう。


 

Crest Gaming Act

 

チームからのメッセージ:

 2017年の春に挑んだPromotion Seriesでは惜しくも涙を飲んだ私たちですが、2018年の春LJLへ昇格したことにより、Crest Gaming Actの強さは改めて証明されたと信じています。一人一人がPromotion Seriesに向けた練習のとき、「このチームでLJLに行きたい」と言っていたことが実現しました。しかし、私達はまだ満足していません。強豪チームばかりですが、必ず優勝、全勝を目指して頑張ります。

 

注目してほしい選手:

 チームとしてLJL初出場ですので、注目してほしい選手は、全員と答えたいところです。しかし、特に一人挙げるならばhachamecha選手でしょう。LJLで唯一の日本人のジャングラーであり、その実力は今までのLJL CSやPromotion Seriesで存分に発揮されてきました。しかし、その実力がLJLでも通じるのかという不安視される声が多いですが、その言葉を吹き飛ばし、LJLに大きな旋風を巻き起こすでしょう。

 

 以上、2018 LJL Summer Splitで戦う6チームからのコメントを紹介した。2か月後、どんな結末が待っているのか? 熱い夏が始まろうとしている――。