ONにすることにより試合結果を表示することができます。

LJL 2019 Spring Split開幕

2019/01/16, 17:54 - BY RIOT GAMES

LJL 2019 Spring Split開幕

LJL 2019 Spring Split はレギュラーシーズン (Round 1 - Round 11) と プレイオフ (Semi Final、Final) にて構成されています。

全試合をヨシモト∞ホールにて実施、すべての試合が観戦可能となっており、お気に入りのチームや選手の試合日程に合わせて観戦できます。

新規参入した3チームの活躍にも乞うご期待、新天地での激闘を見逃すな!

 

大会スケジュール

レギュラーシーズン (Round 1 – Round 11)

日程:2019年1月19日(土) ~ 3月22日(金)

場所:ヨシモト∞ホール(東京都渋谷区)

各週、金・土曜日にて開催(一部例外あり)

試合方式 : BO1

※レギュラーシーズンの上位 3 チームがプレイオフへ進出することができます。

詳細は対戦スケジュールをご確認ください。

 

観戦チケット購入サイト

チケットよしもと

アマゾン特設ページ

 

オンライン配信

Twitch.tvにて独占配信: https://www.twitch.tv/riotgamesjp

 

アーカイブ

随時LJL公式 Youtube にアップします。

Youtube : https://www.youtube.com/c/LoLeSportsJP


 

出場チームおよびスターターメンバー

  AXIZ(アクシズ / AXZ)

TOP  / uinyan(ウイニャン)       

JUNGLE / iSeNN(アイセン)

MID / Gariaru(ガリアル)          

ADC / NoA(ノア)

SUPPORT / ThintoN(ティントン)

 

日本テレビ100%子会社であるアックスエンターテインメント株式会社が運営するマルチゲーミングチーム。チーム名は「軸」という意味の英単語をアレンジしており、eスポーツシーンにおいて軸・中心的な存在でありたいという願いが込められている。チームロゴは天高くのびる牙を持つ動物「イッカク」がモチーフ。LJL初参戦。

HP: https://axiz.gg/

Twitter: https://twitter.com/AXIZ_gg

 

   Burning Core (バーニングコア / BC)

TOP / Cogcog(コグコグ)           

JUNGLE / Once(ワンス)

MID / Roki(ロキ)                       

ADC / Yutorimoyashi(ユトリモヤシ)

SUPPORT / Mocha(モカ)

 

Burning Coreは日本におけるリーグ・オブ・レジェンド及びe-sportsの発展を理念に掲げるプロゲーミングチーム。プロシーンの活性化のため、日本だけではなく、世界でも活躍できるチームとなるよう、選手たちがゲーミングハウスで暮らし、日々練習を重ねている。プレイスキルだけではなく、チームとしての協調性、日々の生活においてもすべての人を敬い、模範となるプレイヤーとなるよう活動する。

HP: http://burning-core.com/

Twitter: https://twitter.com/burning_core

 

  Crest Gaming Act (クレスト ゲーミング アクト / CGA)

TOP / Nap(ナップ)

JUNGLE / hachamecha(ハチャメチャ)

MID /  Luna(ルナ)

ADC / Art(アート)

SUPPORT / Grendel(グレンデル)

 

Crest Gamingは2016年に設立された、マルチプロゲーミングチーム。 Crestは「極致」からの由来で、「常に上を目指し、極め続ける」という意味が込められている。常に'Action'を起こし続けるCGAは、時代を変える'Active'なパフォーマンスで観客を魅了する。

HP: http://crestgaming.com/

Twitter: https://twitter.com/crest_gaming

 

  DetonatioN FocusMe(デトネーション フォーカスミー / DFM)

TOP / Evi(エビ)

JUNGLE / Steal(スティール)

MID / Ceros(セロス)

ADC / Yutapon(ユタポン)

SUPPORT / Gaeng(ゲン)

 

DetonatioN FocusMeは、世界大会出場経験のある国内トップレベルのプロeスポーツ『DetonatioN Gaming』のLoL部門。2018年は、世界大会Worldsに出場し、世界の強豪チームを相手に好成績を収めた。LJL 2019では、更なる高みを目指す。

HP: http://team-detonation.net/

Twitter: https://twitter.com/team_detonation

 

  Rascal Jester(ラスカルジェスター / RJ)

TOP / alleycat(アーリキャット)

JUNGLE / WyverN(ワイバーン)

MID / Hollis(ホリス)

ADC / scottlyk(スコッティ)

SUPPORT / Yuki(ユキ)

 

Rascal Jesterは2013年から活動しているプロゲーミングチーム。過去にLJLに参戦していたこともあり、この度メンバーを一新し新たに参加することが決定。常にチャレンジを続け、よりよいパフォーマンスを発揮するため、選手全員で試合に臨む。

HP: http://rascaljester.com/

Twitter: https://twitter.com/rascaljester

 

  Sengoku Gaming(センゴク ゲーミング / SG)

TOP / Reiya(レイヤ)

JUNGLE / Smile(スマイル)

MID / Taka(タカ)

ADC / OdduGi(オッドゥギ)

SUPPORT / Raina(ライナ)

 

福岡が拠点の、若手選手の育成に重点を置いたプロゲーミングチーム。LoLを含め複数のチームが活動しており、国内だけでなく世界で活躍出来るチーム作りを目指す。地元ではゲーミングカフェSG.LANを運営。

HP: https://sengokugaming.com/

Twitter: https://twitter.com/Sengoku_Gaming

 

  Unsold Stuff Gaming (アンソールド スタッフ ゲーミング / USG)

TOP / apaMEN(アパメン)

JUNGLE / Tussle(タッスル)

MID / Dasher(ダッシャー)

ADC / Keymaker(キーメイカー)

SUPPORT / Enty(エンティ)

 

Unsold Stuff Gamingは、1つのことに時間をかけて一生懸命に打ち込んできた体験は、どのような体験でも平等に評価されるべきと信じている。彼らは、いわゆる「ゲーマー」と呼ばれ、世間であまりよくない(売れ残り)印象があるというイメージを払拭するために戦う。LJLには2016年より参戦。

HP: http://unsoldstuffgaming.com/

Twitter: https://twitter.com/unsoldstuff

 

  V3 Esports (ブイスリーイースポーツ / V3)

TOP / Paz(パズ)

JUNGLE / Neo(ネオ)

MID / Ace(エース)

ADC / Zerost(ゼロスト)

SUPPORT / viviD(ヴィヴィド)

V3 Esportsは、2017年に設立された、マルチプロゲーミングチーム。集団戦での互いを助け合うメンバー間の連携は必見だ。各選手の強烈な個性が融合して生み出す、試合展開に注目。LJLには2017より参加。

HP: http://v3esports.com/

Twitter:https://twitter.com/v3esportsjp


 

放送キャスター

<実況> eyes(アイズ)

元々LoLの実況を趣味で行っていたが、LJL発足よりトップリーグ全試合を含む、多くの試合の実況を担当するようになる。試合中のターニングポイントとなる局面でのシャウト実況は、eスポーツ初心者もハマるLJL名物となっている。パートナーのRevol氏との絶妙な掛け合いは必聴。

 

<解説> Revol(レボル)

国内サーバーができる前から国内はもちろんのこと海外の試合も含め年間1,000試合以上をチェックするLoLマニア。確かな知識に基づく予言にも近い解説は、玄人ファンをもうならせる。

<実況> Jaeger(イエーガー)

2017年から学生キャスターとして活動。学生大会LeagueUやアマチュア大会、さらにLCKの2部リーグの日本語実況を務めてきた。大会に参加している選手たちと同世代のキャスターということもあり、学生たちから人気を集めている。若々しくキレのある集団戦のキャストが持ち味。

<解説> Recruit(リクルート)

イェーガーと同じく2017年から学生キャスターの解説として多くを共に活動してきた。韓国のLCKとヨーロッパのEULCS(LEC)を中心に各地の競技シーンをチェックしており、戦略面での解説に長ける。選手たちの一つ一つの行動が何を考えて決断したものなのか、それをくみ取り伝えることを解説の信条としている。